2010年03月22日

茄子買った(´へ`;;)

茄子…野菜ではありません。

NAS、すなわちネットワークハードディスクを導入しました(´へ`;;)ノ

今回購入したのは、バッファローの「LS-QL/1D」というモデル。

とりあえず特徴は

1.標準で1TB、3ベイ開いており後にHDDを追加可能

2.外出先からアクセス可能(iPhone対応)

3.DLNA対応

4.RAID可


とあります。

自分が惹かれたのは後々拡張可能なところ…HDDは日進月歩で安くなってくので2つ目のベイに安くなったら2TB、3つめには4TB…みたいな感じで(´へ`;;)

またDLNAに対応ってのも大いに期待…要はこのハードディスクに貯めた音楽、動画、画像をPS3で再生できるのです(´へ`;;)

今後はレンタルしたDVDをバックアップする際はDVD-Rに焼くのではなくこのHDDに保存すればいいわけで一手間省けますし焼いたDVDを管理する必要もなくなります(´へ`;;)ノ



さて実機はこんな感じ(´へ`;;)
写真3.jpg

上に何か乗ってますが気にしない(´へ`;;)


LANケーブルを本機と無線LANルーターに差し電源投入。

まずは自分のPCと本機のネットワーク設定をします。

設定は添付のCD-ROMにあるソフトでほぼ自動で進んでいきます。

自分のが終わったらヨメのPCにも設定。

…2台目以降は付属の「NAS NAVIGATOR2」というソフトを入れればそこから本機の中身が見れるようになります。






試しに本機にちょこっと音楽ファイルを移してみてPS3から再生出来るか試してみます。

PS3のXMBの「ミュージック」の下の「メディアサーバ検索」をポチッ…








あれ!?検索されないぞっと(´へ`;;)





マニュアルを見ると、「DLNA対応機器でLinkStationをメディアサーバとして使用する方へ」という説明がちゃんとあった…あぶねぇ(´へ`;;)

要はPCから本機にアクセスしてDLNAが使えるように事前に設定しておかなければいけないのでした。






んで設定すると無事にPS3のXMBに本機が認識されアイコンが現れました(´へ`;;)ノ
写真2.jpg



そこからファイルを辿っていき再生〜
写真.jpg


とりあえずPS3で本機にあるファイルを再生できるところまで行けました(´へ`;;)

音楽のファイルはこんな感じでいけましたがDVDをPS3で見れるような形で本機に収める方法とかまだ良くわからないのでこれから勉強です(´へ`;;)


PS3を持ってる方、ゲームだけでなくこんな形でも活用できますので是非試してみてください〜(´へ`;;)ノ


あと、このようなNASがなくともとりあえずPCをDLNAサーバーとして使えるTVersityというソフトなんかもあったりします。(フリー:入手はこちら
これで試してみるのもいいかもですね(´へ`;;)














posted by Heppokosan at 23:07| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱNASいいですね〜
自分のHDDも限界が近いのといちいちデータの移し替えするのが面倒なのでちょいと惹かれておるところです。HDDも最近あほみたいに安いですしね。

とはいえウチは最近出費が激しいので、一段落したらという感じですかな…
Posted by hocka at 2010年03月22日 23:23
( *`ω´) 足跡付けるだけの簡単な…w
Posted by knozy at 2010年03月22日 23:55
おいらはMacなんでTimeCapsuleに1TBのUSBハードディスクも接続して使ってるよ〜\(^_^ )
NASとはちょっと違うけどネ

WinだとフリーウェアのRealSync等を使ってPCの重要なデータをNASにバックアップしておくといざって時に助かるよ〜(^0^)
Posted by akiakkie at 2010年03月23日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。